JR奈良駅前の奈良市総合観光案内所でジムバトルを1時間やりっぱなした【ポケモンGO 奈良】

しかまろくん

みなさんそろそろポケモンたくさん集まってきましたか??

こんばんわ!ならマガ!ポケモンGO班です。

配信されてもうすぐ1週間がたとうとしています。

奈良でもこの一週間で、このせいでいろんな変化が出てきてます。

一番人が集まっているのは猿沢池でしょうか??

猿沢池を何周もする人や、池の周りで立ち止まる人が続出。

猿沢池にルアーが立ちまくったり、「ミニリュウ」などのレアなポケモンが出るとの噂もあり、奈良で「ポケモンGO」の聖地となりかけています。

猿沢池

ちなみに私は今、図鑑56匹です!

今日はジムのバトルをちょっとやってみました。

そう、ポケモンの魅力といえば、実はポケモンを集めることだけではありません。

バトルです!!この「ポケモンGO」でももちろんバトルがあります。

町のあらゆるところに設置されてます、「ジム」に行けばバトルができます!

ただ、このバトルの仕組みは少し複雑。

戦闘画面

まずプレイヤーはみんな「赤」「黄」「青」に分かれており(レベル5で選べます)、もしそこのジムが自分と同じ色ならトレーニング、異なる色なら「バトル」となります。

ジムバトルの場合、重要になってくるのは「名声」です。

トレーニングの場合は勝てば「名声」がプラスになり、ジムが強化されます。

逆にバトルの場合は、勝てば「名声」がマイナスになり、「名声」が0になればそのジムは陥落します。

まとめると、ジムのバトルで、自分と同じ色ならジムを強化、異なる色なら陥落させることを目指します。

その「ポケモンGO」のバトルを奈良で慣れるために、今日は奈良市総合観光案内所(旧奈良駅駅舎)に1時間こもり、ひたすらジムバトルしました。

奈良市総合観光センター

そうここは、何回かレポートしてますが、スタバがあります。

スターバックスラテを飲みながら、クーラー聞いた室内、さらにWifi完備となんて素敵な空間なのでしょう。

「ポケモンGO」的にはポケストップとジムも完備です。

準備万端でさっそくバトル始めました。

私のチームは「赤」で、ジムは最初「青」でした。

向こうは全部CP1000以上の「ウインディ」「シャワーズ」「カイリュウ」。
と、特に「シャワーズ」「カイリュウ」が劇的に強い・・・。

さらに、こちらは水にあんまり強くないポケモンが多い。。

Image removed.

それでも、あきらめずに5回くらい戦いを挑み、力技で「名声」を0に!

ジムが陥落して、すかさず自分のポケモン設置。

Image removed.

一瞬ですが、ジムのリーダーに。

そして、5分後くらいには冠はついていないですが、ジムがとても強くなってました。

王冠なし

それでもまた数分後には陥落、黄色チームのものになっていました。

このJR奈良駅の奈良市総合観光センター、もしかしてとっても激戦区??

すごい入れ替わりが激しい。

そりゃクーラーついてますし、ポケストップもこんだけあれば当たり前かもしれませんね。。

その後もトライしましたが、私の実力では取り返すことができませんでした。。。

最後に、疲れてふと観光センターの方みると・・・

しかまろ

ポケモンじゃなくて、しかまろ君がいて思わずモンスターボール投げつけそうになりました。。

また、気が向いた時に「ポケモンGO」をリポートします!