「ポケモンGO」の配信を待ちわびすぎて、近鉄奈良駅前からJR奈良駅まで歩いて妄想してみた その① 【ポケモンGO 奈良】

ポケモンGO

ならマガ!は「ポケモンGO」を楽しみにしています。


今まだスマートフォンのアプリとして配信されていないにもかかわらず、話題沸騰中の「ポケモンGO」。
アメリカを中心に各国で配信され、その情報だけが伝わってきて日本ではその配信日が今か今かと待ちわびている状況です。

そもそもポケモンGOとはどんなゲームなのか??
世界のgoogleからスタートアップして、もちろんポケモンを世に20年くらい前に送り出した任天堂も出資しているNiantic Inc. という会社が作ったスマートフォン用のアプリです。
Nianticロゴ
一言で言いますとポケモンの世界観と、実際の位置情報が融合されたゲームです。
そもそもは「Ingress」というゲームがベースになっています。
イングレす

自分が実際にあるある地点、ランドマークに行くとそこにポケモンがいたり、ゲーム上の重要なポイントがあったりします。
その中でいろんなポケモンを捕まえて遊んだり、他の人とバトルしたりするというものです。

 

 

奈良の町で具体的に言うなら、例えば大仏のところにポケモンがいたり、平城宮跡の至る所にポケモンが隠れていたりする可能性があります。

実際今出ている情報で、ゲーム上にはどんなポイントがあるのか??

・ポケモンが現れる場所
・ポケストップ・・・ポケモンを捕まえるモンスターボールやポケモンの卵、その他便利アイテムがもらえる
・ジム・・・バトルをしてチームで奪ったり守ったりする

があるみたいです。
そんなことを踏まえながら、ならマガ!では、近鉄奈良駅からJR奈良駅まて、ポケモンGO妄想をしてみることにしました。

スタート!!

出発地点はもちろんこちら!!
近鉄奈良駅のランドマークといえば、そして奈良市民の待ち合わせ場所といえばこちら!!
行基像

行基像の噴水前!!

きっとここ、「ポケモンGO」の中でも絶対なんかいるよね。
やっぱり、水っぽいポケモンがいるのかしら??
それとも、やっぱ奈良市民にとって特別な場所やし、ええアイテムもらえるポケストップになるのか?!

少し記事が長くなってきたので、その②に続く…。