奈良三条通の老舗、「ぜいたく豆本舗」が閉店している。後にできるのは・・・【閉店、開店情報】

ぜいたく豆本舗

 


奈良三条通の角振町にありました、お菓子屋さん、「ぜいたく豆本舗」が閉店しています。


豆菓子を中心にお茶請けなどを販売されていて、
休日ともなればお店の中には常に人がいっぱいだったのですが。。

 

なんと明治43年から現在の豆加工をされていたとのことです。


実は奈良県はあまり知られていませんが、豆菓子加工が盛んな土地です。


町屋の建物は明治初期に建てられたもので、国の登録有形文化財に指定されているそうです。

ぜいたく豆本舗

 

今回の閉店に関しては詳細は不明です。

しかしながら、これだけの歴史ある建物が今後どうなってしまうのかはとてもきになるところです。

噂によると、なるべく現存の建物を残しながら、
某青いコンビニさんになるとのことです。

また詳しいことがわかれば、ならマガ!の閉店、開店情報でお伝えします!