奈良ビト Vol.4「梅﨑 湧斗&辻 大貴」(JR奈良駅前で路上ライブを行っている歌手のタマゴ)

奈良,ヒト,JR奈良駅

 

今回は、ほぼ毎月第3土曜日の夕方、JR奈良駅前で路上ライブを行っている二人を紹介します!

梅﨑 湧斗さん&辻 大貴さんです。高校の同級生だったそうです。

二人とも歌が上手いのは当然、とても仲が良さそうにトークも行っていたので、おもわず立ち止まって聴き入ってしまいました。二人

★梅﨑 湧斗さん(1990年4月21日生まれ)

「大学へ進学 → 卒業後したらサラリーマン」とうい道を選択しかけたものの、やっぱり歌手の夢を諦め切れず、就職は断ったのだそうです。

現在は、路上ライブの毎日で、歌手としてレベルアップを図っておられます。梅崎

そして2015年11月には、インディーズでCDを発売されました。なお、CD販売方法は、ライブ時の手売りが主だそうです。手売り

  1. 喜怒哀楽
  2. 街路樹

3曲とも自身で作詞されたそうです。『恋愛』『自分の気持ち』を素直に表現されている歌詞になっています。ちょっと切ない感じで、すごく良い歌だなって思いました!CD

まずは、メジャーデビューを目指されていますが、夢は、「本気で大阪城ホールを満員にすること!!」だそうです。

★辻 大貴さん(1991年1月26日生まれ)

歌のジャンルは、演歌です。以前は、J-ポップやR&Bを歌っておられたこともあったそうなのですが、「演歌が一番好き」らしいです。

まだ、自身の曲はないため、他の演歌歌手の曲を歌っておられると、中高年の通行人が多く立ち止まるっていうのが特徴です。辻

また、路上ライブの他に、オーディションを受けたり、カラオケを競うテレビ番組の出演経験もあるそうです。だから、演歌歌手だけを目指しているのかと思いきや、本業は別にありました。

なんと歌手の他に、薬剤師を目指す薬科大学の学生さんでもありました。因みに、この日も夜8時過ぎ迄の路上ライブを終えると、電車で帰宅し、それから薬剤師になるための勉強をするのだとか。友情

協力しながら路上ライブを進める友情&明確な夢を持っている二人は、本当に素敵だなって思いましたので、応援したいです!!