豐樂~とよのあかり~で草鍋を食べてきた 【ならグルメ】

とよのあかり

今日はあいにくの雨でしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか?

雨に濡れないというキーワードで、今日はアーケードにあるお店の紹介をしようと思っています。

そして、女子受け間違いなしのお店です。

あなたが、宴会の幹事なら、合コンの主催者なら、間違いなく高い評価をもらえるお店です。

近鉄奈良駅を降りて、行基像の前を通過、東向商店街を南へ、、

三条通を越えて、餅飯殿商店街を更に南へ、、

右手に珈琲一族という喫茶店がでてきましたら、その隣のビルの2階になります。

因みにこの珈琲一族というのも、奈良の地元民が知る名店なんですが、

そちらはまた別の機会に・・・

階段を昇ると、、

~とよのあかり~

ここが豐樂~とよのあかり~です。

では、店内に入ってみましょう。。

店内

こんな感じです。

綺麗な店内ですね。

座敷が3席、カウンター、テーブルが5席ほどあります。

日本酒も品揃えがほどよくあります。

日本酒好きにはいい店だと思いますね。

1600円くらいですが、十津川のあまごを使った、あまご酒もあります。

さて、この店のスペシャルティはこちらです。

やきやさい

これらの野菜、1個350円ほどで焼いてくれます。

なすと、しいたけを頼みましたが、美味しかったです。

特になすは、山椒味噌でいただけ、甘い味噌に山椒の少し痺れる感じがなすの食感にあっていました。

しいたけも肉厚でとても美味しかったです。

そして、メインはこちらです。

草鍋グザイ

これが草鍋に使用される具材です。

これに肉鳥と、つくね、油揚げ、えびせんがつきます。

野菜は生でも食べれそうなものです。

こまつ菜は少々苦味があり、しろなと、スイスチャードは甘かったです。

出しのベースはとんこつ風です。

締めはご飯、もしくはひらうちの麺を選択できます。

僕はいつも、ひらうち麺にします。

お会計も大体、2人で6000円~7000円ほどで、お腹一杯楽しめます。

健康にもよく、味もいい、お店です。

結構、人の多いときと、少ないときのムラがあるお店なので、できれば当日でもいいので、確認・予約してから行った方がいいと思います。

奈良の食材を使った、草鍋、、

他の地域では食べられませんから、一度ご賞味ください。