​【新商品レポ】奈良に恋する?奈良で恋する?万葉集がモチーフの令和新スイーツ「恋する万葉プリン」

1

 

今回は奈良にまつわる新しいスイーツの紹介です。

「堂島プリン」や「魔法のロールケーキ」など数々の人気スイーツを生んだAngie株式会社(旧・堂島スウィーツインターナショナル)をご存知でしょうか。

奈良県生駒市にある企業です。

今回、ふるさと奈良のための新商品「恋する万葉プリン」を発売されたと聞きましたので、早速ご紹介します!

 

万葉集で奈良の魅力を伝える

1 

この商品のモチーフは「万葉集」。
新元号「令和」の出典として一躍注目を集めましたよね。

1000年以上も前に詠まれた歌に込められた恋するせつなさや喜びが、時代を超えて現代人の心にも響くと、改めて広い世代に共感が広がっています。

万葉集と言えば恋愛の歌が多いというイメージですが、実は奈良の都の魅力も多く詠われていることをご存知ですか?
令和の時代に奈良の魅力を発信するコンテンツとしても、万葉集は注目をあびているんです。

そこで、万葉集を前面に押し出してふるさと奈良へ恩返しをしたいという思いから、奈良出身のクリエイターともに作り上げたスイーツが「恋する万葉プリン」です。

恋心や奈良の美しさをうたった和歌をあしらった商品パッケージのイラストは、奈良出身の画家、松田大児さんが手がけています。

やさしいタッチの墨絵で『恋する万葉プリン』を囲むように、世界遺産である東大寺の大仏殿の上空に舞う優美な飛天がカラフルで店頭でも目を引きますね。

 

「おみやげもの」以上の美味しさにこだわる

妥協しないスイーツ作りを行ってきた30年の経験から生まれた「恋する万葉プリン」は、お土産もののイメージから一歩進んで、美味しいから選び、贈りたくなる商品を目指しています。

1

国産卵を使用したこくのあるカスタードプリンに、付属する2種類(クラッシュ&ソース)のカラメルを添えることで味わいがさらに深まります。

1

香ばしいカラメルソースだけでも美味しいのに、さらにクラッシュカラメルをオンすることでシャリシャリ食感が加わって、まるで、表面の砂糖をバーナーで焦がしたブリュレのような食感に。

ソースの量をお好みに調整することで子どもから大人まで自分好みの味わいにできるので、いくらでも食べられそう。

プリン一つ一つが小分け包装されており、お土産としてだけでなく自分へのご褒美や、手土産にも喜ばれているんですよ。ちなみに常温保存が可能で、賞味期限は90日です。

 

味覚以外に「恋占い」の楽しみも

『恋する万葉プリン』の楽しみは食べるだけではありません。パッケージ箱の内側にあるQRコードをスマホでスキャンすると『万葉恋占い』にアクセスできるお楽しみも仕掛けられています。

1

万葉集の和歌の解説と、歌人の背景などを踏まえた恋占いで恋愛成就の願いが込められてます。実際に恋占いのページにアクセスしてみると、

1

その時の状況にピッタリの和歌が届けられるかも。

1

和歌は現代語で解説されるので、わかりやすく親しみをもてますね。

1

当時の歌人の背景もふまえて、最後に恋占いのコメントが示されます。

実際の画面では飛天がふよふよと上下に漂っていて、なんだかほっこり癒される占いです。

 

心の時代。社会貢献を大切にしています

「恋する万葉プリン」の奈良への思いは生産工程にも行き届いています。

「高齢者が社会とつながるきっかけとなれば」と、奈良市内で高齢者就労事業をはじめた「あをに工房」に商品の箱詰め委託を決めました。

1

老人ホームのお年寄りが、プリンの箱詰め作業でいきいきと働く様子は多くの関西メディアにも取り上げられて注目を集めています。

「自分が関わった商品が、世の中に出ていくのは幸せ」「やりがいのある仕事ができてうれしいわ」と、働き手のお年寄りも明るい笑顔を見せています。

 

販売店舗

・セブンイレブンハートインJR奈良駅改札口

・奈良市観光センター NARANICLE

・生駒市アンテナショップ おちやせん

・霊山寺(奈良市中町)

・ホテルサンルート奈良(奈良市高畑町)

・あすか夢販売所(奈良県明日香村)

・つげの畑高原屋(奈良市針町)

 

今後、奈良県内での取り扱い場所が順次拡大されていく予定です。美味しさだけでなく、恋愛成就の遊び心や社会貢献の取り組みでも大注目の、奈良の新スイーツ「恋する万葉プリン」をぜひ、お試しくださいね!

 

商品名:恋する万葉プリン

名称:生菓子

原材料:全卵(国産)、乳等を主要原料とする食品、砂糖、洋酒/リン酸塩(Na)、乳化剤(大豆由来)、香料、pH 調整剤

内容量:70g×4 個

参考販売価格:1,400 円(税込)