平成最後のGWは廃墟で不思議なアートに触れませんか?

しゃしん4

 

 

今年のゴールデンウィークは10連休。

皆さん、もう予定は決まりましたか?

 

近鉄奈良駅から徒歩8分、ならまちに向かう途中にある廃墟ビルでは、

不思議な展示を行います。

 

 

制作も展示も全て会場で行うという実験的企画。

 

主催は浮遊Factoryの奥田 エイメイさん。

浮遊Factoryさんでは普段は人工クラゲの制作を行っています。

オフィスや病院等の空間に置いてある、あのクラゲです。

https://vimeo.com/145226848?fbclid=IwAR2GIprQeERVjnEg3k47Exy6Yf_BXdbxmI42kIFJ918hpKCMpAn4_GeFDcw

写真

因みに、平城宮跡近くにあるギャラリー兼工房の想芸館もとてもおしゃれ。

こんな雰囲気の作品が飾られるのでしょうか…?

写真②

 

会場は現在は使われていないビル。

 

廃墟マニアにはたまらない建物となっております。

 

今回特別に内部の写真を公開します。

写真
©Nobutsugu Sato

また、音響演出もあるとのことで、雰囲気のある空間になること間違いなし。

 

最初から最後まで何が起こるかわからない展示、皆様も是非お越しください。

 

 

<公開制作・展示> 

わたしはなぜこんなにもこの壁に疼くのか

 

ゴールデンウィークはこの場所でガンガン即興で作りながら遊んでます。日没前後はとてつもなく幻想的な空間になるはず。昼間に来てもらっても楽しめるように一工夫しよう。あー楽しみだな。絶対面白いぞ。見に来てね。場所は猿沢池の近くです。建物には挑発的な看板がかかってるよ。え、ここで展示してるの?と思ったら、あたりです。そこが展示現場だよ。階段あがるのをためらったなら、何かを試されてるのかも。二階で待ってます!

 

 

公開制作・展示 浮遊Factory 奥田 エイメイ

音響演出 SOUND-1 松尾 謙

企画協力 HENGE

 

<場所>

奈良県奈良市南市町20-2 元トップレディ 2階

(アイボリーさんの向かって三軒左隣)

ちず

地図

<日時>

4月28日 日 ◎ 搬入と公開制作 

4月29日 月 ◎ 公開制作

4月30日 火 ◎ 公開制作 

5月 1日 水 ◎ 公開制作 

5月 2日 木 ★ 展示

5月 3日 金 ◎ 公開制作 

5月 4日 土 ★ 展示 

5月 5日 日 ▽ 公開撤収

 

★ 18時‐20時 奥田は展示場所にいます。19時より作品紹介

◎ 8時‐20時 外部への買い出しや工房に戻っての制作でカギが閉まっていることがあります。来られたい方は事前に奥田(09085309579 この番号にできればメールでご連絡ください。もしくはFacebookのメールで)に連絡して来られる時間を調整ください。

▽ 8時‐12時 公開撤収 手伝ってくださる方歓迎!

 

 

<プロフィール>

奥田エイメイ 

「クラゲ屋」。そして最近は「歩き屋」。廃工場プロジェクト模索中。人工筋肉由来の高分子ゲルを用いた浮遊体や配管・紙の作品。モノと人との対話をテーマとした映像作品「Dialogue」など。想芸館 浮遊FACTORY代表。http://www.floatingart.jp/

 

想芸館 SOUGEIKAN

人工クラゲをはじめとしたオリジナル〈浮遊体アート〉を制作・販売する工房「想芸館」のホームページです。floatingart.jp