ならマガRADIOレポート vol.18【ゲスト:劇団時空・上山好庸さん】

ならマガRADIO

こんばんは!

アロマシンガーソングライター古財侑季です☆

 

 

 

ワタクシ古財の今日の更新は自身が担当している

ならどっとFMのラジオ番組、【ならマガRADIO】から!

【ならマガRADIO】の3月1週目放送分のレポートです!

 

ならマガRADIO

 

 

 

いつも通り生放送前のMスタジオから集合写真。

第1週目の放送は小笹さんに撮影していただいてます。

いつもありがとうございます☆

レポートはいつも通り、自分のラジオレコーダーで

録音した放送音源からレポートしていきます!

 

 

今回のゲストは飛鳥観光協会会長・劇団時空代表の上山好庸さん!

上山さんは先月ゲスト出演した小寺彩香さんが所属している

あすか劇団「時空」の代表も務めていらっしゃいます。

昨日の生放送では、主に劇団時空の活動内容について

深く掘り下げてトークしました。

それでは順番に紐解いていきましょう!

 

 

 

 

■劇団時空の名前の由来は?

 

時空は「時」の「空」と書きますが、

日本の国の形の起こりとなった飛鳥時代と現代は時の空間(時空)で

繋がっているんじゃないかなという思いが込められているそう。

劇を見に来たら、時空でタイムスリップができるよ!

という思いもあるそうです!

実際、劇団時空の1作目の作品もタイムマシンで

飛鳥時代にタイムスリップしたという作品なんです。

 

 

 

 

■劇団時空の舞台はどのようにして作っていますか?

 

劇団時空の作品は台本や衣装はもちろんのこと、

大道具や小道具といったものまで手作りされているんですよ!

亀石という乗用車とほぼ同じ大きさの大道具を

強化プラスチックで原寸大の大きさで手作りしたそう!

それが劇中に登場するタイムマシンになるそうです。

しかもそれを人力(2人)で動かしているそう!

 

 

作品にもよりますが、台本ができてから大体2ヶ月くらいで

作り上げていくそうです。

とはいえ、やはり台本を完成させるのには時間がかかるそうですが、

上山さん曰く、「優秀な劇団員がいるから、

期間が短くても出来上がるときがある」そうです。

 

 

数年前の公演の時には、

公演の前日にセリフが追加することもあったそう。

それも数行レベルではなく1ページレベル(笑)

 

 

小道具や服装は詳しくわかるものは高松塚の壁画に描かれた

絵にある服装や道具しかわからないそう。

はっきりとその当時の服装などがわかるのは

奈良時代以降になってくるので、

それ以外では文献などからの推測で始まって、

「じゃあ飛鳥時代は大体こんな感じだったのかな」という風に、

少しずづ小道具や衣装の形にしていくそうです。

 

 

そういう理由から、ある意味自由な形で衣装や道具を作れるそう。

舞台映えできるように色々工夫もされているそうです!

 

 

 

 

■劇団時空の公演はいくらで見ることができますか?

 

また、どこで公演されていますか?

公演に関しては行政からの援助を受けているので、

劇団時空の公演は基本的には無料です。

出前公演に関しては、100人以上で1人500円などという

設定にしている時もありますが、基本は無料で観覧いただけます。

 

 

石舞台の公園のところに【あすか風舞台】という

多目的休憩所がありまして、主にそこで公演されているそうです。

 

 

 

 

■上山さんは写真家もされているんです!

 

上山さんは劇団時空や飛鳥観光協会会長以外に、

【写真家】というお仕事もされているんです!

上山さん自身、高校の頃から山が好きで写真を撮っていて、

新聞社でも撮影の仕事をしており、

そうこうしているうちにいつの間にか写真が本業になったそう。

その綺麗なお写真を一部ですがアップします!!!

 

ならマガRADIO

 

ならマガRADIO

 

ならマガRADIO

 

 

 

 

 

■劇団時空へはどうやったら入団できますか?

 

劇団時空のホームページやTwitter、Facebookから

お問い合わせいただければ随時入団を受け付けているそうです!

また、ホームページにもお問い合わせの電話番号が載っているので、

そちらにお電話で問い合わせることも可能だそうです!

 

あすか劇団【時空】のホームページ

https://www.asukakyo.jp/%E3%81%82%E3%81%99%E3%81%8B%E5%8A%87%E5%9B%A3%E6%99%82%E7%A9%BA-1/

あすか劇団【時空】のFacebookページ

https://www.facebook.com/294369300739991/

あすか劇団【時空】のTwitter

https://twitter.com/gekidan_jikuu

 

 

劇団時空の作品は飛鳥時代がテーマになっているのですが、

その中でも「劇中に必ず笑わせるシーンを入れる」という

喜劇的な要素もたくさん入っているそう。

よしもと新喜劇みたいなイメージで気楽に楽しみ、

その中で飛鳥に興味を持ち、歴史を学ぼうと思える

きっかけ作りになれば幸いです、と上山さんは仰っていました。

劇を通じて歴史を学ぶのは、教科書や資料集を見るよりも

また違ったアプローチがあると思います!

 

 

 

ならマガRADIOにゲスト出演していただきました

吉野観光協会会長・劇団時空代表の上山好庸さん!

本当にありがとうございました!

そしていつも聴いてくださっているリスナーの皆さま、

ありがとうございます!

 

 

 

そして、昨年の4月から1年間

ならマガRADIO第1週目のアシスタントMCを務めてくれた

古都奈.ちゃんこと、たけなみことのさんが

就職活動&教員採用試験のお勉強に専念するため、

昨日の放送をもちまして卒業という形になりました!

放送終了後には観覧者の皆さんとガラス越しで記念撮影!

 

ならマガRADIO

 

ならマガRADIO

 

ならマガRADIO

 

 

 

1年間アシスタントMCを務めてくれた古都奈.ちゃん!

本当にありがとう!そしてお疲れ様でした☆

立派な先生になって、またゲスト出演してください!

来月から1週目の放送は新アシスタントMCが登場しますよー!

 

 

 

 

次回のならマガRADIOは

 

 

3月21日(木)

21:00~22:00!

生放送でお送りします!

 

 

番組のフリートークでは古財もお喋りします!

皆さんからお寄せいただいたお便りも読ませていただきます☆

 

 

 

番組内で来たお便りもお時間の許す限り、随時読ませていただきます☆

ゲストはまた追ってならマガRADIOの公式サイトや

このブログでお知らせいたします!

次回のならマガRADIOもお楽しみに~☆

 

ならマガRADIO

 

 

☆ならマガRADIOのHP

https://naramagaradio.themedia.jp/

☆ならマガ公式HP

http://naramaga.in/

☆編集奈良のFacebookページ

https://www.facebook.com/connectnara/

 

 

 

 

それでは、明日も素敵な一日を☆

次回のならマガRADIO&レポートもお楽しみに!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ 
【古財侑季】 

☆HP → http://yuuki-kozai.jimdo.com/

☆Twitter →  @yuukikozai0521

☆Facebook →【古財侑季

☆Instagram →【kozaiyuuki

☆公式LINE@→【@xls7382n

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─