ペチャクチャナイト奈良が復活!お酒と音楽とプレゼンで、ちょっとSPICYな夜を!【奈良のイベント】

ペチャクチャ奈良チラシ

 

PechaKuchaNightって??

ペチャクチャナイトって知ってますか??
PechaKucha (20x20)は各20秒×20枚の写真や絵などを用いたシンプルなプレゼンフォーマット。
そのフォーマットで様々なプレゼンテーションが行われるPechaKuchaNightは
東京発でありながら今では世界900以上の都市で開催されているイベントです。

日本を拠点とする建築会社のクライン・ダイサム・アーキテクツのアストリッド・クライン(Astrid Klein)とマーク・ダイサム(Mark Dytham)が作りました。
クライン・ダイサム・アーキテクツは「代官山のTSUTAYA」、「梅田ルクアのTSUTAYA」、そして最近オープンしたを「T-SITE 枚方」をデザインしたことで有名です。
デザインやる人のプレゼンって長くて聞いてられないので、20×20の400秒にしちゃったらしいですw
マーク

写真の真ん中がマークです。
とても気さくでおしゃべりな外国人って感じです。
ほんとに話が長くて、なんでこの人がペチャクチャを作ったのか不思議です。

5月21日 PechaKuchaNight奈良復活!

ペチャクチャ奈良チラシPechaKuchaNightはライセンス制になってて、日本では市単位でやっています。
ライセンス制というのは、勝手にやっちゃだめで、ちゃんと本部(HQといいます)に「やっていいよ」って許可をもらわないといけません。
ペチャクチャ大阪

そもそもPechaKuchaNightは、プレゼンのフォーマット以外はどんな形でも自由です!
世界にはアフリカの都市でシーツにプレゼン映してやるところもあれば、3000人くらい集まるイベントで、
3日間にわたってやる都市もあります。
そんな中、奈良もどんな形でやるか、どんな雰囲気にするかは自由です。

PechaKuchaNight 奈良はどうするの??どんなイベントに??

PechaKuchaNight 奈良の目指すのは、皆さんに「SPICE TIME」を届けること。
スパイスタイム
プレゼンテーターの話。
ペチャクチャナイトをとおして出会う人の価値観。
それは香辛料のように、
あなたの人生の中心には決してならないが(なるかもしれないが)、
あなたの人生の味をピリッと、キリッと
こういうテーマでやります!
そのようなSPICYなひと時をお届けしたいと考えています。

なので、プレゼンのイベントというよりか、いつもの日常に、ちょっとSPICEが欲しい人には特におすすめです。
もちろん、音楽やお酒も楽しめる空間にするので、純粋に音楽やお酒を楽しみたい人もオッケー!

プレゼンターリスト

プレゼンター① 切り絵アーティスト 石賀 直之 (芸術)
プレゼンター② 近畿大学学生 島田 優 (農業)
プレゼンター③ カイロプラクター 芦高英行 (健康)
プレゼンター④ エヌ・アイ・プランニング 合田 紗規 (仕事)
プレゼンター⑤ 喫茶イレブン てんぱくさん(食)
プレゼンター⑥ なららイメージモデル
仁科みなみ・堀井美保・光沙

 

あ!!当日シークレットな特別ゲストも来ます!!
誰かはまだひみつ…
でも全国的に有名な方です。

詳細はこちらのフェイスブックイベントページで!
もしくはPeatixイベントページ!
たくさんの方の参加お待ちしてます!