奈良県民憧れの「近鉄特急」に鶴橋駅から乗ってみたら、大きな謎が残った

特急券

有料=優良??近鉄特急にせまる

 

こんばんわ!
最近奈良市民に戻ってきたばかりのならマガスタッフです!
奈良市民に戻る前は、枚方市に住んでいて、枚方で電車といえば「おけいはん」の「京阪電車」でした。
その「京阪電車」は、なんかゴージャスな車両があったり、全身にトーマス描かれた車両があったり、
挙句の果てに2階建ての車両などがあり、それはもういかにもお上品で目を楽しませてもらいました。

そんな中でも奈良から枚方に引っ越してびっくりしたのは、「特急電車」がタダな事。
今から思うと、「阪神電車」も「阪急電車」も特急はタダなので、「近鉄電車」だけが違います…。
しかし、小さなころから「近鉄電車」に親しんできた奈良県民にとっては、「特急」という響きだけでビクつきました。

近鉄特急って??
そもそもよく考えると近鉄特急ってどんな種類があるの??と思い調べてみました。
近鉄特急種類

※近鉄電車さんのウェブページより。

意外に種類たくさんあるやないか…
こればぜひならマガでコンプリートせにゃ…
いずれにせよ奈良をぶった切ってる路線ばっかりです。

今日は鶴橋から乗ってやったぜ!


というわけで、今日は大人になって有料でもビクつくことなくなったので、
奈良県民憧れ(?)の「近鉄」の特急電車に思い切って乗ってやりました!!
今日は鶴橋→奈良間を。
特急券

特急券買ってびっくり。
特急券510円で乗車券が490円なので、なんとピッタリ1000円。
あ、乗車料より、特急料金の方が高いのね。。なかなかいいお値段です。

いざ乗り込むととても車内が明るく、白色蛍光灯がまぶしいくらいです。
こんなに明るかったけな??って疑問は残しつつ。
平日夜の21時ころに乗りましたが、車内は8割方埋まってました。
思ってたより、乗る人多いです。
特急車内

シートに深々と腰を下ろすと、さすがにとても座り心地の良いシートです。
少し倒れ気味で、眠気も誘います。
そして足元には足置き場が。
新幹線のグリーン席みたいなやつがありました。
あしのせるやつ

 

やっぱ超早い!!


??!!
そんな車内の確認をしていると、なんともう生駒に!!
鶴橋→生駒間は10数分なので、あっという間です。
奈良県民としては生駒まで帰ってきたらホッとしますよねw

その後学園前、大和西大寺と電車は止まりました。
生駒までがめちゃくちゃ早く感じただけに、生駒、学園前、大和西大寺って止まるのがちょっともったいない気がします。
西大寺は絶対止まらないとですし、学園前は…(学園前にお住まいの方すみません、冗談です)
西大寺駅

 

最後に大きな謎が…


そして、西大寺止まって奈良まで行くときに異変に気付きました。
な、なんか韓国語のアナウンスがある!!
英語アナウンスがないのに韓国語がある!
一瞬自分が鶴橋から乗ったからか??とかわけのわからない思考をしたりしましたが、間違いなくアナウンスありました。
特急は韓国から旅行の方がよく乗られるのかしら??(だれか理由を!)

最後にちょっとした謎が残りましたが、近鉄特急、乗り心地いいし、なんせ生駒まで超早い!!
皆さんもお金あるときに乗ってみてね!
ならマガではきっと近鉄特急コンプリートするかも!?