分厚い豚カツと人情:まるかつ店長 金子さんの想い

分厚いトンカツと人情:まるかつ店長 金子さんの思い

 店写真「奈良にうまいものなし」文豪 志賀直哉の随筆『奈良』の言葉はあまりに有名で

その言葉は今も奈良を説明するときに使われている。もはや呪いだ。

『奈良』の発表から80年余り経ったが、果たして今も奈良にうまいものはないのか?

答えはノーである。奈良漬けや三輪素麺等の郷土食のほか今はラーメン・かき氷などの激戦区として

奈良はグルメ界にその名を轟かせている。そんな中、奈良に新名物を作ろうと奮闘している人がいる。

まるかつ店長 金子さんである。金子さんは「奈良=トンカツ」という方程式を作ろうと日々こだわりを持ってトンカツに向かい続けている。


 

金子さん

 

そして、駅から近いとは言えないのにも関わらずお昼時前から一杯になるほどの人気店である、まるかつ。

その人気の秘密はトンカツをはじめとする定食の旨さだけでなく、店長の人柄にもある。

 

今年5月、ツイッターで3万件以上リツイートされたこの画像。

まるかつのツイッターアカウントのつぶやきである。

 

Twitter

 

       無料食堂  (゚o゚) ?!!!?

 

貼り紙の内容は、どうやら金銭的な問題でおなかいっぱい食べることができない人に

無料でおなかいっぱいまるかつのごはんを提供する!というもののようだ。

皿洗いをしてくれたら、食事代無料! なら某大手餃子チェーンの貼り紙で見たことがある・・・

だが、この貼り紙は「世の中お互い様ですので、お代は出世払いでもいいですし、

忘れてもらっても大丈夫です!」と力強くゴシック体で書かれている。

それどころかお弁当でも可、電話での相談も可 とどこまでも優しい。

この貼り紙に感動したと同時に私の資本主義に毒された心に

「それでやってけるのか?」というイジワルな考えが浮かんだ。

そこで、金子店長に実際に話を伺おうとまるかつさんに向かった。

 

いぬ(私)

「無料食堂」を始めようと思ったきっかけは何だったのですか?

フリー素材(金子さん)

:飲食店をやっていて、もともと貧困家庭のことが気になっていました。

 こんなに豊かな日本でおなかいっぱい食べられない人がいるんだな、って。

 直接のきっかけとなったのは60代くらいの常連のお客様に頂いたお電話でした。

 「お金がなくて、ご飯が食べられない。生活保護が出るまでツケでご飯を食べさせてほしい。」

 と言われ60代の方でどこにも相談しにいく場所がないという現実を実感しました。

 いぬ 

なるほど。確かに、子どもや高齢者の貧困にまつわるニュースは最近よく耳にしますね。

でも、「今日食べるものがない」というほど切迫したものだとは知りませんでした。

反響はどれほどありましたか?

フリー素材

:様々な年代の方からご連絡をいただいて、20組以上のべ100人以上の方が

 無料食堂を利用されました。

フリー素材

沢山の方が利用されたんですね。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話題になった貼り紙の背景には金子さんの実体験があり、そこから考えて

子どもや高齢者の貧困のために自分ができる「無料食堂」という方法で実際に行動を起こす

行動力がありました。

そんな風に人情味あふれる食堂の店長の金子さんですが、実はユーモアあふれるお茶目な一面もあります。

取材前にまるかつさんのHP(https://marukatsu912.com/)を拝見したところ・・・

 

 

金子さん

 

いやいやいやいやいやwwwwwwww

そこには満面の笑みのチアリーダー姿で受験生を応援する姿が。

なかなかインパクトの強い画像に面食らったが、スクロールして文章を読んでみると

受験生への熱い、そして優しい応援メッセージが書いてあって胸を打たれた。

まるかつ

そのほかにもこーんなお茶目な姿や、子供食堂に関する金子さんの言葉なども

載っていて良いサイトなのでぜひサイトも閲覧してはいかがでしょうか(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな魅力あふれる「ヒト柄」の金子さんの作ったトンカツ・・・・おいしいに決まっている。

とんかつ

日替わり定食:880円 (この日はロースカツ+豚トロカツ)

 

来るまで「トンカツはどこで食べても同じようにおいしい。違いなんてない」なんて思っていましたが、

すみません。全然違いました。 衣がなんでこんなサクサクなん???って位サクサクでお肉も

柔らかくて、そしてかなりボリューミーでした。いや、これが880円はおかしい。ちなみに

キャベツとご飯としじみ汁はおかわり自由でごはんは白米か十五穀米か選べます。更に店内には無料の「りんご酢」も

置いてあります。なんかもうサービスてんこもりすぎて訳わからんくなりました。一緒にいった友人は

エビフライもついてるミックスフライ定食を頼んでたんですけど、エビ大きすぎてびっくりしました。

トンカツもバツグンにおいしかったんですけど、私は定食にもれなくついていた「しじみ汁」が

大好きすぎて、水筒に入れて持ち歩きたいと思いました。

定食が盛りだくさんで大食漢で知られる私でも食べきれずどうしようかと思いあぐねていたら

「お持ち帰りできますよ~」とのこと!!!パックで持って帰り家族にあげたら、一言。

「なんでもっと持って帰ってくれへんかったん?」とのこと(°_°)

 

インタビュー時に金子さんにおすすめメニューを伺って「全部こだわりがあるからなぁ~」

と悩んでおられたのがわかりました。 何もかも、おいしいです。

 

様々な取り組みをされている魅力だらけのまるかつ店長 金子さんのこれからの活躍に目が離せません!

 

店情報

住所:奈良県奈良市神殿町667-1

電話番号:0742-81-4568

営業時間:11:00~15:00  17:00~22:00 ( L.O 21:45)