龍田大社 【まほろば神社巡り 第1話】

龍田大社

 

 

 

はじめまして!奈良の神社に関することを中心に記事を書かせて頂くことになりました、

まにまに と申します。宜しくお願いします。

 

『奈良』と聞くと お寺 大仏 鹿。このイメージが強いやもしれません。(関東育ちの私自身も昔はそうでした。)

『お寺も素敵だけれど、奈良には素敵な神社さんが沢山あるんだよ!!』

そんなことを皆さんにお伝えできればいいな〜と思っています。

 

記念すべき第一話は 龍田大社です!

龍田大社

 

三郷町に鎮座される、私の大好きな神社さんです。

実を言うと、毎月お参りさせて頂いています。

こちらの神社さんの神様は2柱で、風神様であり龍神様です。

天と地の間即ち大気・生気・風力を司る神様 とのこと。

 

早速境内へ入らせて頂きましょう〜

 

まずは 手水舎(ちょうずや)で手を清めます。

龍田大社 手水舎

 

 

早速龍神様が! 左手、右手、口の中と清めたら 拝殿に向かいます。

龍田 本殿

 

こちらが拝殿です。

風神様2柱のお名前ですが、正式には 

天御柱大神(あめのみはしらのおおかみ)(別名:志那都比古神(しなつひこのかみ))
国御柱大神(くにのみはしらのおおかみ)(別名:志那都比売神(しなつひめのかみ))とおっしゃいます。

(ちなみに神道では神様の数を1人、2人ではなく、1柱、2柱と数えます。)

 

龍田本殿アップ

 

柱を見て頂くと分かると思いますが、しめ縄がぐるぐる巻き付いています。初めてお参りさせて頂いた時、このぐるぐるが印象的で。一目で好きになったんですよね。まるで昇龍みたいだな〜って思いませんか?天に龍が登っていくような…

 

 

龍田大社には風神様の他にも天照大御神やお稲荷さん等、10柱の神様がいらっしゃいます。その中でも今回は白龍神社をご紹介しますね!

龍田 白龍

この鳥居の奥には、しめ縄が張られた恐らく御神体であろう岩があります。白龍様は縁結び・浄難災難除けの神様で、お水がお好きなのだとか。岩の前には柄杓が置かれていて、『御石にお水をおかけ下さい』と看板があります。

二礼二拍手一礼したら、遠慮せずバシャバシャかけましょう。これが意外と難しいです。頑張ってかけてください!

 

続いてはこちら!拝殿前の狛犬さんたち。

阿と

龍田阿

吽です。

龍田吽

この阿の狛犬さんが可愛くて毎回お参りの度になでなでしちゃいます笑

なんというか 表情がにまーっとしていて可愛い。………かわいい。

 

そしてこちらは境内に沢山植わっているカエデ。

龍田楓

青紅葉も綺麗ですし、秋には赤紅葉が素敵です。昔からこの竜田の土地は紅葉の名所で、百人一首にも竜田川の紅葉が歌われています。

ちはやふる 神代もきかず竜田川 から紅に 水くくるとは 

在原業平朝臣

秋の紅葉は必見ですよ〜

 

こちらが龍田大社の御朱印です。「龍」の字の筆使いが素晴らしい。

 

龍田御朱印

 

さて、ここまで風神・龍田大社について紹介させて頂きました。

普段の龍田さんも素敵なんですけれども、お祭りの時の龍田さんも素敵です。そして近々お祭りが執り行われます。

 

 

来月7月1日(日)に 風鎮大祭がありますよ!!

 

 

夜には風神花火が奉納されます。この花火奉納、迫力満点です。必見ですよ〜!申し出れば花火を持たせて頂くことも可能なようです。

詳細については龍田大社公式HPをご覧下さい。→http://www.tatsutataisha.jp

 

次回は この風鎮大祭の様子をお届けしたいなと考えています。

お読み頂きありがとうございました〜!!!

 

 

 

龍田大社

 〒636-0822
奈良県生駒郡三郷町立野南1丁目29−1


JR大和路線「三郷」駅より徒歩10分

近鉄 生駒線 「信貴山下」駅より徒歩20分

 

神社お問合せ
電話. 0745-73-1138(午前9時〜午後5時)
FAX. 0745-32-3358

授与所受付:午前9時〜午後5時(ご祈祷受付は4時まで)