1/27(土)は若草山の山焼きですね!

はなび

1月27日は、一年に一度の山焼きですね!

 

皆さんはごらんになったことが有りますか?

今回は、若草山の魅力と合わせてご紹介します!

 

  1. 山焼きって何?

  2. どこから見れるの?

  3. 若草山ってどんな所?

 

 

1.山焼きってなに?

山焼きをする意味がちゃんとあるんですよ!

  • 害虫駆除の為
  • シカたちが食べる草の肥料にする為
  • 土壌の改善をして災害対策の為
  • 観光による地域活性化の為

冬になって枯れてしまった草を、害虫駆除と肥料にするために燃やしてしまおう!

ということみたいです!

わかくさやま

東京ドーム7個分の広さを焼くんですって

 

山焼きの間鹿たちは!?しか

 

山焼きの間、鹿たちは大丈夫なのか心配ですよね

安心してください、シカたちは山焼きのまえに

鹿よけの柵によって入れないようにするんですよ!

作業をしてくださる人たちのおかげで、

鹿たちは守られているんですね~^^

ありがたいことです!

 

若草山の山焼きの歴史

 

江戸時代より前は、若草山は興福寺の持ち物でしたが江戸時代になると幕府の持ち物になりました。

もともと若草山の、近くの農民たちは若草山で野焼きをして農業で使用する肥料にする習慣がありました。

しかし、ある日その野焼きの日が東大寺の目の前まで広がってしまいました

「寺が燃えてしまうじゃないか!」

と東大寺のお坊さんたちは不満をもちます。

 

お坊さんたちは奉行所に行き「何とかしてくれ!」と言いますが、奈良奉行所のの役人は

「元々は、興福寺の物だから興福寺が管理するように言う」と言ってしまいました。

すると興福寺の人たちは

「幕府の持ち物なんだからお前が管理しろ!結局若草山は私たちか幕府かどっちの物なんだ!」と、怒りました

そして、東大寺と興福寺も争いを始めてしまったため

奈良奉行所が山を管理し、燃え広がり過ぎないように火消しをはいちし野焼きをしたのが

若草山の山焼きの始まりといわれています。

(この話は一説で他にも説があります)

2どこから見えるの?

奈良市、大和郡山市、天理市の一部など実はかなり広範囲から見ることができます!

しかしその中でも人気のスポットは、平城旧跡や薬師寺でしょうか

多くのカメラマンで賑わいますよ!

やまやき

 

 3若草山ってどんな所?

若草山は標高はあまり高くないですが、景色はとてもいいです!

日が沈む時間になると奈良盆地の向こう側、生駒山・信貴山の方角に太陽が沈んでいき絶景です!

 

 

しか

 

夕日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして密かに、夜は夜景スポットとしても人気なんですよ!

しかも、条件がそろえば雲海のに沈む奈良盆地という超レアな絶景と出会うかも!?

ぜひ一度訪れてみてください!

パノラマ

 

夜景夜景