古代のロマンがある明日香村に行ってきました。

alt="亀石.jpg"

 

ぶらぶら旅をするのが趣味のoo24です。

行く場所のちょっとした歴史や食べ物を面白く紹介できたらいいなと思ってます♪

 

古代のロマンがある明日香村に行ってきました。

 

高松塚の国営飛鳥歴史公園からスタートです!
alt="高松塚.jpg"

いや~かなり涼しくなってきましたね。ゴールは亀石までいくつもりです。

 

 

 

alt="カルガモ2(2).jpg"
川にはカルガモ。なんか平和ですね(笑)

 

15分ぐらいで鬼の雪隠到着です!
alt="oninosettin.jpg"

 

 

また、少し階段を上がったところに鬼の俎があります。
alt="鬼の俎.jpg"
この周辺を昔の人々は霧ヶ峰と呼び、そこには鬼が出る伝説があったそうです。(飛鳥時代)
なぜ霧ヶ峰と呼ばれたのでしょうか?

鬼さんが通行人の周りに霧を降らせて迷ったところをとらえて、俎で料理し、雪隠(トイレ)
で用を足す...その様な伝説があったから霧ヶ峰と呼ばれたのかな?
ではそろそろ鬼さんを後にしましょう(笑)

 

 

 

聖徳中学校->地下歩道を通ると鬼さんからだいたい20分ほどで亀石に到着です!
alt="亀石.jpg"
田んぼの真ん中にポツーンといます(笑)なんか可愛いですね。
でも亀石はいつ何の目的で作られたのかわかってないそうです。
   一応、伝説では
昔大和には湖があったんですが、湖の対岸の当麻が湖の水を使い果たし、その湖に住んでいた亀がたくさん死んでしまいました。数年後、亀を哀れに思った村の人たちが亀の形を石に刻んで供養した。とされていて...最後にはこう締めくくられていました。

"今 亀は南西を向いているが、もし西向き(当麻)をにらみつけたとき、大和盆地は泥沼になるという。"
alt="泥沼.jpg"
あれ? 亀さん...怖い。見た目と伝説の差に驚かされました(笑)

高松塚から亀石まではゆっくり行っても3~40分で着きます。

 

また、亀石から石舞台に行くには1時間ぐらいかかるので注意してくださいね♪
alt="InkedMAP_LI.jpg"
今回は以上です。ありがとうございました。