【8/5(日)~14(火)開催!】よく分かる「なら燈花会」の楽しみ方!2018年度版

なら燈花会

今年も燈花会の夏がやってきました!
夏の風物詩となり、たくさんの方を魅了する「なら燈花会」

●なら燈花会公式ホームページ
http://www.toukae.jp/

 

「なら燈花会」は、夏の奈良の夜をろうそくのあかりで照らすイベントです。
どこか懐かしい「ろうそく」のあかりでのやさしい演出が、毎年たくさんの人を魅了しています。

ちなみに「燈花」とは、灯心の先にできる花の形のかたまり。 これができると縁起が良いと言われています。

1999年に始まり、今年で20回目を迎えます。

●なら燈花会

【実施期間】8/5(日)~14(火)(10日間)

【点灯時間】19:00~21:45

【会場】奈良公園一帯

http://www.toukae.jp/

 

 

2017年は97.5万人の方が訪れた「なら燈花会」。

今年もたくさんの方が奈良に訪れる夏の風物詩となりました。

期間中の2,3日に分けて、数カ所ずつ分けて見られることをおすすめします。

【8/5(日)~14(火) 19:00~21:45】
・春日野園地
・浮雲園地
・浅茅ヶ原
・浮見堂
・猿沢池
・甍~I・RA・KA~
・奈良国立博物館前

【8/5(日)~14(火) 18:3020:30
・興福寺

【8/13(月)・14(火) 19:00~21:45】
・東大寺

【8/14(火) 19:00~21:45】
・春日大社

点灯されるろうそくの数はおよそ2万本。
設置・点灯はボランティアの方によって毎日行われます。

点灯日時が一部会場によって異なります。
全会場を点灯するのは【8/14(火)19:00〜20:30】です。

当日、来場者の方が参加できる企画もあります。

●一客一燈

「一客一燈」では、自分だけのあかりを灯すことができます。
協力金の500円は翌年のろうそく代としてさらに多くの灯となります。
参加者には記念品の散華をプレゼント。(詳細)

【日時】8/5(日)~14(火)19:00~21:30

【受付】浮雲園地会場、甍~I・RA・KA~会場

01

 

●なら燈花会ほのあかりライブ

8/9(木)・10(金)・13(月)には、ライブを行います。(詳細)

【日時】8/9(木)・10(金)・13(月)①19:15~19:45 ②20:15~20:45

【場所】奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~

【出演】イベント一覧

 

●【無料】ゆかた着崩れ直しと【有料】ゆかた着付け(奈良きもの日和)

東向き商店街の奈良漬のお店「山崎屋」2階のショップ「ベセル」では、ゆかた着崩れ直しをボランティア(無料)で実施されます。有料で着付けもしていただけます。

着物を着る機会を提案、発信されている「奈良きもの日和」の取り組みです。
この機会にゆかたで奈良を巡ってはいかがでしょうか。

01

【日時】8/5(日)~14(火)16:00~21:00 ※8/6(月)はお休み・8/13(月)は18:00まで

【場所】東向き商店街「べセル」内(http://www.vesel.com/
 奈良市東向南町5-1 奈良漬 山崎屋2F

 (詳細:奈良きもの日和ホームページ

          ●

書ききれないほど、素敵な企画満載の「なら燈花会」の期間
「奈良に行きたいな」と思っていた人には、ぜひ1日かけて奈良を満喫していただきたいです。

素敵な夏の奈良のお過ごしください!

●奈良市ニュース「奈良の夏の風物詩「なら燈花会」が20周年