ハーバード大学ベストティーチャー賞受賞の羽根氏によるアクティブラーニング研修会のお知らせ

羽根拓也氏

おはようございます。

記者の田中と申します。

ちょっと今回は堅めのテイストになりますので、退屈かもしれませんが、少々お付き合いいただければと思います。

今日は、奈良市で行われるイベントの紹介をします。

11日の木曜日17時30分~アクティブラーニングの研修会が、大和西大寺駅南口徒歩5分の奈良ウェルネス倶楽部というところで行われます。

今回はハーバード大学のベストティーチャー賞を過去受賞されたことのある羽根拓也氏を講師にお呼びして行います。

僕自身、この研修会を主催する団体の事務局を行っていますので、今回ご紹介させて頂ける運びになっています。

羽根拓也氏

羽根氏の経歴を簡単に書かせていただきます。

奈良県十津川村出身で、現在は(株)アクティブラーニング(以下AL)CEOとアクティブラーニング協会の理事をされています。

ハーバード、ペンシルベニア大学等、米有名大で指導後、97年(株)アクティブラーニング社を設立され、以降ALの日本、アジアへの普及に尽力されています。

日本最大の教員向け動画サイトを構築したり、企業、地方創生での人材育成、世界のトップ学生をアジアに招聘する等、国を超えたプロジェクトを続々とプロデュースされています。

経済産業省社会人基礎力育成プロジェクト委員・文部科学省就業力育成プロジェクト審査委員等を務められています。

アクティブラーニングは高校の学習指導要領にも載ってくる話なので、学校の先生の話題にもあがってきているワードですが、元々は大学教員の学生への指導という形で、始まった取り組みです。

そのため、羽根氏のことは大学教員の中では、有名で、日本国内のアクティブラーニングの第一人者といっても過言ではないと思います。

学校の先生だけでなく、民間の英語や文化、フィットネスといった分野での生徒さんのへの指導や、企業の現場での部下の育成など、教育に関係する全ての方々に満足頂ける内容になると思っています。

是非、ご参加いただければと思います。

申込は、以下どちらかの方法でお願いします。

1つ目は、FBのイベントページ(https://www.facebook.com/events/305027236595873)で参加申し込みの上、(1)所属 (2)代表者1名の氏名 (3)参加人数 (4)連絡先電話番号をメッセージ等でお伝えいただきますようお願いします。
2つ目は、(1)所属 (2)代表者1名の氏名 (3)参加人数 (4)連絡先電話番号をe-mailもしくはFAXでお伝えいただきますようお願いします。
申し込み先:英語パフォーマンス実行委員会 

e-mail:info@eigo-perform.jp FAX:0742-22-1503 (お問い合わせ TEL.0742-20-7807)

申込締切: 5月9日(火)
※定員50名に達した時点で申込終了となります。そのため、定員に満たなければ当日まで申しこみを受け付けますので、お問い合わせ下さい。

今回、事務局を行わせていただいている英語パフォーマンス甲子園(https://www.eigo-perform.jp/)という組織は、高校生の英語を使用した演劇や歌や踊りなどのパフォーミングを競う全国大会を準備している組織です。

本年8月19日に奈良市のならまちセンターでプレ大会という形で、近畿圏内の高校数校にご参加いただき、大会を開催しようと準備しています。

 

高校生の英語を使用した自己発信力の向上を目的としています。

また、奈良は夏の観光が弱いので、将来的な奈良の夏の観光の目玉の1つになればという気持ちでやっています。

大会趣旨の中の1つにアクティブラーニングというものを取り入れてやっています。

そのため、今回、アクティブラーニング研修会を行い、広く私どもの取り組みを知って頂ける機会にもなればと思っています。
 

長くなりましたが、応援よろしくお願いします。