春日大社萬葉植物園に行ってきた!!【奈良の観光】

萬葉植物園 藤

 

春日大社の中に、萬葉植物園があります。

萬葉植物園というのは、万葉集に出てくる植物を中心に形成されている植物園のことを指します。

万葉集、萬葉植物園と聞くと、奈良!?となりますが、実は全国にあります。

アニメ・映画『ヤッターマン』のヤッターマン達の基地があるとされる東京都国分寺市にあります。

他には、デイリーヤマザキの本社や、サイゼリヤの創業地として有名な千葉県市川市にもあります。

拝観料は500円、春日大社側の東受付から入りました。

万葉植物園 園内MAP

万葉植物が300種、その他に椿、藤、花菖蒲、アジサイ園などがありますので、

かなりボリュームがあります。

因みに、私は3時間いましたが、半分しか回れませんでした。

園内の様子としては、藤が見頃ということもありまして、人でごったがえしていました。

万葉植物園 藤

かなり見事な藤でした。

藤には品種が様々にあります。

九尺と呼ばれる丈の長い藤や、

黒龍と呼ばれる藤、

園芸品種として古くに大阪の野田で生まれた野田藤、

山に自生する一般的な藤であります山藤などです。

写真は本紅藤と呼ばれる品種です。

奈良の自然信仰の代表としては

松や笹ユリなど幾つかの植物があげられますが、

藤、特に山藤はその最たるものだと思います。

万葉植物園 花菖蒲

5月5日は菖蒲の節句といわれますが、

花菖蒲はまだ咲いていませんでした。

本来、花菖蒲は6月の花と言われるので、

もう少ししたら見頃になると思います。

代わりにあやめの花と、しゃがの花が咲いていました。

あやめです。

かきつばたに似ていますが、葉が細くねじれているのと、

陸地に育つのでわかります。

万葉植物園 あやめ

 

しゃがの花です。

日陰を好む習性があるのか、

見かけるところは大体、影地です。

万葉植物園 しゃが

こんな感じで写真をとりながら、見ていると3時間過ぎてしまいました。

気づけば18時前で、閉園時間となってしまいました。

万葉園にたどり着かず、、、

途中、園内の池で鯉に夢中でかばんの中に入っていた

饅頭をやっていたので、それで30分はロスしてますが。。

鯉が食べている所を動画に撮ったんですが、

口ばかりが大量に写っていて、

夢に出てきそうなくらい気味が悪いので、

公開は自粛させて頂きます。

帰り際に写真を撮りました。

被写体は、奈良といえば、お決まりの動物です。

奈良公園 飛火野 鹿

鹿です!!

GWで人があふれかえっていましたので、なかなかお疲れの様子です。

子供が鹿煎餅をあげても、食べすぎでお腹一杯なのか、

鼻ではたき落とす鹿もいました。

という萬葉植物園レポートでした!!

次回こそは万葉園にたどり着いて、万葉植物中心の

レポートをあげれるようにしたいと思います。