奈良での厄除け 奈良駅至近の 率川神社が オススメ!!

率川神社 厄除け

 

新春の時期、厄年に当たるということで、厄除けに行かれる方も多いのではないでしょうか!?

しかし、この時期は、

寒いし、わざわざ神社に行って、申し込みして、順番待ちをして、機械的な儀式をして・・・

時間も取るし、面倒だと感じられる方も多いと思います。

 

そこで、オススメなのが、近鉄奈良駅徒歩5分、JR奈良駅徒歩7分にある

率川神社(いさがわじんじゃ)です!

率川神社 看板 厄除け

 

 

駅から歩いても近いし、駐車場も完備でいきやすい。

しかも、穴場なので、並んだり、順番待ちの必要もなし。

奈良市で最古の神社で、奈良を長く見守ってきた歴史がある神社でもあります!

 

由緒ある神社で、かつ、利便性の高い神社!最高ですね。

 

では、厄除けの流れをレポートします。

神社の入ると、きれいに整備された境内が目に入ってきます。

率川神社 境内

奥に進むと 余裕のある平面駐車場がちゃんとありますので、車で行っても安心です!

率川神社 駐車場

駐車場に入る手前の右手に社務所があり、こちらで申し込みをします。

率川神社 社務所

厄除けの料金は5,000円。 相場ですね!

電話予約をしていたので、申し込みをしたらすぐに本殿の前にある建物に案内です。

率川神社 建物

この建物内で、厄除けの儀式受けられますので、寒い日も風は避けられます。

さらに、室内にはガスストーブも完備。

率川神社 厄除け 建物内

この日は極寒でしたが、寒さをしのげました!

しばらくすると、神主様が登場し、厄除けの儀式が始まります。

率川神社 厄除け 儀式

何よりいいのが、混んでいないので、

自分一人のためだけに儀式を行なっていただけて、すごく効果があるように感じられることです!

率川神社 厄除け 儀式中

率川神社は、古くから「子守明神」とも呼ばれ

安産、育児、生育安全、家庭円満の神様として県内外から篤い信仰がよせられてきたそうです。

それは、三棟の本殿のうち、

真ん中に御子神(お子様)が祀られていて、

 

左側に御父神(お父様)

右側に御母神(お母様)が、お子様を守り寄り添うように祀られているからだそうです。

家族でお詣りするのにも、ぴったりですね!! 

奈良で厄除けするなら、率川神社、おすすめです!!!