緑に埋もれているお店「GREEN PEOPLE」に入ってみた!

奈良,店,白毫寺,花

 

奈良市白毫寺町を歩いていると、手作りのお店案内が目に入ります。案内

 

建物が全体的に、植物に埋もれている感じで、お店かどうか?わかり難いですが、ここ(写真奥)が入口の園芸店GREEN PEOPLEさんです。入口

 

建物は元々、自動車整備工場だったそうです。

自動車整備工場の造りがそのまま残っている園芸店です。

お店に入ると、音楽も流れていて、素敵な雰囲気です。

他の園芸店とは、一味違います。店内

 

面白そうな植物があれば、お店の方が直接、仕入れに行かれているそうです。

そのため、種類が多く、お店の中だけでなく、外(お店の後ろ)にも商品が多数あります。

園芸店と言うより、まるで植物園みたいです。屋外

 

いっぱいあり過ぎ、値札が付いていない商品もありますが、そのぶん、お店の人との会話が楽しいです。

植物の育て方など、気さくに教えてくれます。

春のお勧めは、こちら、通称『食べられるカーネーション』こと『クローブ・ピンク』です。お勧め

 

買いたい場合、持ち帰り易いようにしてもらえます。プレゼントにも良いですね!

因みに、クローブ・ピンクは、育て易く、春と秋の2回、食べられる花が咲きます。

薫りも良く、サラダに入れると、アクセントになります。

特に、お料理が得意の方に、お勧めの花です。カーネーション

 

今、人気上昇中の多肉植物『ハオルチア』もあります。

写真のハオルチアは、太陽の光を吸収し易くするため、先端が透けています。(写真では、濃い緑色に見えている部分です。)

全部透けているのではなく、筋(模様)が出来ているところが、人気の秘密です。ハオルチア

 

なお、ハオルチアで、珍しい模様をしているものは、栽培が難しいので、中国人富裕層の投機対象のようになっているケースもあるそうです。

そのため、オークションなどを行って、高額取引を行っている店もあるようですが、GREEN PEOPLEさんは、他店より品揃えが多く、全て良心的価格なので、安心です。

特に、グリーンの植物が好きな方に、お勧めのお店です!!