ドイツ発!英語コンテンポラリーダンス公演『浪人‐Made in Germany』のお知らせ!

奈良,奈良女子大学,英語,国際

 

来る1023日(日)、ドイツ発!ヒップホップ・コンテンポラリーダンス公演『浪人‐Made in Germany』が英語で行われます。そしてその後、「なぜ、ダンスパフォーマンスなのか?」というお話がクロストーク形式で聞けます。詳細は、下記の通りです。

https://www.facebook.com/events/528858383970255/

★日時★ 1023日(日)1700~1830 ※開場16:30

★場所★ 奈良女子大学講堂(奈良市北魚屋東町)

★料金★ なんと無料!

2ダンスパフォーマンスを披露して頂けるのは、デュッセルドルフを拠点に活動している ヒップホップダンスグループ、E-MOTIONです。 メンバー全員がドイツ生まれ、またはドイツ育ちながら、そのルーツは日本・エジプト、・イラク・トルコ・アルゼンチン・フランス、・アメリカ・ドイツと多種多様です。彼らは各々のダンスを「言葉」として、アイデンティティを探求する作品をつくり続けています。3

ドイツは、移民流入によって人、言語、文化の多様化が進んでいます。そこに暮らす全ての人たちにとって移民・ 難民の社会統合は日に日に重要性を増しています。また少子化によって労働力の減少が見込まれる日本社会においても、東南アジアをはじめとする海外からの労働力の調達は近い将来不可避となります。 周りを海に囲まれ、単一民族社会で暮らす私たち日本人にとって、外国人・異文化との共生は決して容易なことではないでしょう。混乱と不安に包まれながらも社会統合を進める現在のドイツの姿から、 日本が学べることが多くあります。

2

そういった想いで開催されますので、特に地球の未来を担う多くの高校生の皆様に観てもらいたいと思います。このならマガ!をご覧頂いた貴方の周りの高校生へ是非ご案内下さい!!

奈良で英語の本格的なパフォーマンスが見られる機会は、めったにないと思います。数に限りはありますが、一般席も用意されているようです。(応募者多数の場合は抽選となります。)

チケット・その他お問い合わせ等は、奈良市観光協会の鷲見様TEL.0742-27-8866迄よろしくお願い致します!