ラジオヒーローのMC【連載 キャプテンマスク撮影秘話番外編 4】

heris

 

どうも、奈良の人気DJそして奈良のスーパーヒーローマスクドDJ雷音です

さて先週紹介しました奈良交通のヒーロー、バス線士ナコーさんはちゃんと覚えていますか?
先週宇陀市で開催された「奈良のバス100周年記念フェスタ」でも大活躍されていたんですよ~
そしてこの私マスクドDJ雷音も、各地のヒーロー達が出演したローカルヒーロースクランブル奈良のコーナーでMCをさせて頂きました。

lion

ヒーローショーとヒーローショーを繋ぐちょっとしたお喋りと、次のショーの紹介くらいしか無いんですけど、これが何ともギクシャクしちゃう実際見てた方がどう感じたのかは、また分からないんですけどラジオで喋ってるときのように喋る言葉が浮かんで組み立てられてっていう流れが作れないんですよね~これも慣れなんでしょうか?

lionb

私は電波の先やネットの先にいる人がどう聞いていて、どうリアクションしているかを想像の中である程度想定しつつ(きっと大ウケに違いないくらい楽観的にw)ほったらかして喋っているんですけど、ステージの上からはそれらが一目瞭然ですよね。
その環境がラジオのように喋る事をさせてくれないんです、やんなっちゃいます。
でもお客さんはそんなステージMCの経験が少ない私にラジオではバンバン喋ってる人として私の話しを受け取るわけで、怖くなっちゃいますよね~。
それでも、結果としては多くの方に喜んで頂けたようですし、主催者さんからも、お客さんからも良かった良かったの大絶賛なので
結果オーライなのですw